タブブラウザ

複数のサイトを一つのウィンドウの中で見ることができるブラウザのことです。

従来のブラウザでは、複数のホームページをディスプレイ上で閲覧しようとした場合、ブラウザを2つ立ち上げ、それぞれのサイトを表示させる必要がありました。

しかしこのタブブラウザなら、一つのウインドウの中で、タブを切り替える要領で複数のサイトを閲覧することができます。

ウインドウを複数開いた場合は最小化した場合に見たいサイトを探すのが大変だったり、画面上でブラウザの裏に隠れてしまうと見えなかったり、不便なことが多かったのが事実です。

それがこのタブブラウザを使うことで、それぞれのサイトに「手前」「奥」という概念がなくなり、タブによって切り替える同一線上の表現が可能になりました。

タブブラウザによってはそのタブをさらにグループ分けできたり、色付けできたり、とにかくユーザーにとって使いやすく便利に改良が進められています。