レンタルオフィス

普段、会社で仕事をしていると顧客や取引先以外の他業種の人とは知り合うチャンスというのはあまりない事も多いでしょう。

更に個人で自宅を職場として仕事をしていると、いろんな人と関わるチャンスがあまりないので、もっといろんな人と積極的に関わりを持ちたいと考える人もいる様です。

そんな人は、他業種と交流できるレンタルオフィスで仕事をしてみてはどうでしょうか。

日常的に話をよくする様な仲間に出会えるかもしれませんね。

レンタルオフィスは当初、ITやデザイン関連の会社がよく入居していた様ですが、最近では業種に関係なく、いろんな人が利用し始めている様です。たくさんの仲間と楽しく仕事ができるかもしれませんね。

目的に合わせて利用できるレンタルオフィス

全国的に数多く存在しているレンタルオフィスは、様々な場面に合わせた活用方法が見受けられるようになりました。

フリーランスとして仕事を進める方や、起業を目指す場合のスタートアップ拠点を探す方など、目的や背景に合わせた利用方法が可能であるオフィスは、幅広い用途に用いられています。

自分の仕事を進める場所としてだけでなく、会議が行える環境なども整えられている他、郵便物の受け取りや電話対応が代行サービスとして取り入れられているオフィスも多く見られる他、短期での利用契約も可能とされている施設が見受けられます。

フリーデスクのレンタルオフィス

個室単位で借りる事ができるレンタルオフィスもありますが、フリーデスクのレンタルオフィスもあります。

フリーデスクのレンタルオフィスは、ちょっと仕事ができる場所が欲しいという人におすすめです。フリーデスクのレンタルオフィスは、賃貸契約ではなく、時間単位で借りる事ができる場合もあり、気軽に利用する事ができます。

思い立った時には、レンタルオフィスの空席がないかどうか確認して、空きがある様であれば、立ち寄る事ができるでしょう。仕事をするために環境が作られていますので、きっと仕事の効率は良くなる事だろうと考えられます。自宅や職場の他に、仕事をするスペースが必要なら利用してみましょう。

レンタルオフィスを上手に契約しよう

レンタルオフィスは契約の種類が何点かありますので、自分がどういった使いかたをしたいのかによって上手に使い訳しましょう。

まず定期的に使用したい、例えば週に4日以上3時間から4時間以上作業をしたいと考えているのであれば月極で契約するのが確実にお得です。もし月に1,2回2時間から3時間程度借りたいというのであれば会員登録だけ済ませておき、都度使用する形をとった方がお得です。

基本的には登録はしないと使用できないので(カラオケや漫画喫茶と同じ感じですね)いつか使用したいと考えているのでしたら、登録だけは済ませておいてはいかがでしょうか?

レンタルオフィスのコンセプトについて

レンタルオフィスは近年多様化していることがあげられ、さまざまなコンセプトで展開をされています。コンセプトについては価格の部分であったり、インテリア性だったり、何かに特化していることだったりと、実にさまざまなことがあげられます。

コンセプトについては、運営している会社によって細かく異なるケースもありますので、契約にあたってはそのようなコンセプトも確認する必要があるでしょう。レンタルオフィスを利用する人にとって、利用しやすさを追求してくださっていますので、利用者としては快適に利用することもできるでしょう。

大阪(梅田、北浜、淀屋橋)のレンタルオフィスならアーバンオフィス

アーバンオフィス梅田:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階

JR「大阪」駅徒歩約3分、大阪メトロ四ツ橋線「西梅田」徒歩約10分、大阪メトロ御堂筋線「梅田」徒歩約5分、

アーバンオフィス北浜:〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階

大阪メトロ堺筋線「北浜」駅徒歩約2分

アーバンオフィス御堂筋:〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号 創建御堂筋ビル2階

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」「本町」駅徒歩約3分

TEL:06-6344-9666(代)

レンタルオフィスの情報